やせたい人の食事と運動方法

やせたい人の食事

最新情報

  • 2/27・・・「やせたい人のテクニック」を更新しました!
  • 2/26・・・「やせる生活習慣」を更新しました!
  • 2/23・・・「やせたい人の食事と運動」を更新しました!
  • 2/19・・・「やせたい人の運動」を更新しました!

やせたい人の食事

 やせたい人が食事を摂る時に気をつけることは、やせたたいと思ったらまず一番は食事の摂り方を考えなければなりません。やせようと思うと食事の回数や量を減らすことを考えてしまいます。
 しかし食事を減らすダイエット方法は、体重を減らすことはできても同時に減ってはいけない骨や筋肉まで減らしてしまうことになりとても危険です。やせたいという思いが、こうなってしまっては何のためのダイエットなのかわからなくなってしまいます。
 基本的には一日3食、しっかりと食事をすることが重要です。食事の時間はそれぞれ5〜6時間の間隔を空けるようにします。これにより間食を防ぎ、体脂肪を燃焼することができるでしょう。とくに1日の食事の中で朝食をしっかりと摂ることが、ダイエットには効果的です。朝食はたくさん食べても体脂肪が蓄えられにくいので大丈夫です。何故なら食事量が多くても1日の活動でエネルギーを消費していくことができるからです。
 朝食には具だくさんの味噌汁・ごはん・おかず数品という組み合わせでバランスの取れた食事を取りましょう。ダイエット中は食事を抜いてしまいがちですが、これはかえって太りやすい結果をまねきます。何故なら食事を抜くことで胃や腸の吸収力が固まり、次の食事でよりエネルギーを取り込もうとするからです。
 さらに大事なのは一日の食事配分です。夕方以降は身体を休めるときですから、夕飯は少なめにしなければなりません。目安としては「朝5:昼3:夕1」ぐらいがベストです。とにかく朝食が大事です。味噌汁・ごはん・おかず数品といった和食中心でバランスの取れた食事を心がけましょう。


「やせたい人の食事」写真1


Deprecated: mysql_connect(): The mysql extension is deprecated and will be removed in the future: use mysqli or PDO instead in /virtual/fgbase/ra_core/system/RaModel.php on line 527