やせたい人の食事と運動

やせたい人の食事と運動

最新情報

  • 2/27・・・「やせたい人のテクニック」を更新しました!
  • 2/26・・・「やせる生活習慣」を更新しました!
  • 2/23・・・「やせたい人の食事と運動」を更新しました!
  • 2/19・・・「やせたい人の運動」を更新しました!

やせたい人の食事と運動

 やせたいと思っている人が、やせるために食事制限をして、摂り込むカロリーを少なくすることは、確かに必要とされることです。しかし、やせたいという思いが唯ひたすら食べるのを制限したり、野菜などの特定のものしか食べない、というような健康を害する極端なダイエットではだめなのです。個人差はありますが、およそ一週間に1sくらいのペースで落とすのが危険のない範囲です。
 多くの種類の食品を、少しずつ食べるようにすることが、ダイエットをしているときの食事として望ましい形です。6つの基礎食品を考慮した食事法がありますが、少々面倒でも健康を害さないためにも、食事を偏りなくしっかり摂取しながらやせる方法を取り入れたい人は試してみてもいいでしょう。人の脳の満腹中枢は大体、20分くらいで満腹の指令を出すと言われています。急いで食事をせずにゆっくりスローフードを心がけることによって満腹中枢が満腹の指令を出すので、少ない食事の量で満腹感が得られます。
 食事だけでなく、やせるために必要な運動量について言うと、運動をしながら汗はかきながらも、会話くらいはできるという程度がやせるためには理想的なようです。姿勢を正し、大きな歩幅でリズミカルに歩くと効果が上がり、また継続できるように無理をせず時間を決めて歩くことなどが大切です。
 やせたいからと言って、無理に食事の直後に歩くのは避け、できるなら早朝か夕方を選んで歩くのが効果的です。1日に約7000歩、1時間以上を目安に歩くとよいでしょう。日常生活の中でも、エレベーターを使わずに階段を上り下りする、目的の駅をひと駅前で降りて歩く、移動に車を使わずに電車やバスを利用するなど、歩く機会を増やすように工夫するとより効果が上がるでしょう。
 やせたいのなら規則正しい食事はもちろん、間食を慎むなどの強い意志を持って、自分だけのやせたいという目的を決めてそれを守りましょう。きっとやせることが出来るはずです。


やせたい人の食事と運動


Deprecated: mysql_connect(): The mysql extension is deprecated and will be removed in the future: use mysqli or PDO instead in /virtual/fgbase/ra_core/system/RaModel.php on line 527